深セン パンダ

先日中国深センへ行ってきました。今年に入って3回目となります。

今回土曜日に予備日があり休みになったので、念願の「本場のパンダを見る」を実行できました。

 

宿から10分程歩くと、川沿いのサイクリングロードが現れます。

天気も悪くなくそれほど暑くありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて中国で地下鉄以外の電車(汽車?)をみました。

20両編成ほどでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ全行程、整備された綺麗な川沿いの道を6km程歩くと動物園に到着します。

 

 

 

 

 

 

 

土曜日ということもあり、結構混んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

大人240元(4000円程)、結構高いので迷いましたが、ここまで来たので
入場券を購入しゲートイン。

 

 

 

 

 

 

 

途中ペンギン君が誘惑してきましたが、ここは我慢しパンダエリアへ向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

ようやくパンダにご対面!

中国ではパンダが珍しくないのか観覧客は多くありません。

餌をあげる人がいるのか、近くに行くと石に上りアピールしてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外に一匹、屋内の展示場にもう一匹計、二匹がいました。

屋内のパンダ。最初絵かと思いました。

 

パンダ見学後、ぐるっと一周園内を散策。

ここら辺は日本の動物園とそれほど大差はありません。

トラの周辺は多くの人がいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのまま、動物園を後に、来た道を引き返しました。

途中、話題のレンタル自転車が多く投棄されている場所が多数ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル到着後、外を見ると秋らしい雲がでていたので、近くの公園で撮影。

3年程前に訪問したときはすこし歩くと息苦しさがあったのですが、今回は全くありません。バスやタクシーが電動化されて空気がきれいになったのでしょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です